人工大理石(人造大理石)ワークトップカウンター

お好みの素材とシンクで ワークトップ 人工大理石カウンター の「ワンストップ」オーダーメイド承ります。
人工大理石ワークトップカウンター製作販売 人工大理石 ワークトップ (天板)のブランド「 コーリアン 」「 スタロン 」「 ノーブルライト 」「 ハイマックス 」「テンペスト」「エコプリモ」やBMC(ビーエムシー)2種類など、国内ほぼ全ての人工大理石を取扱い、製作販売、全国配送しております。ステンレスシンク、アンダーシンクを人工大理石に取付して製作、お届けします。人工大理石カラーシンクの場合はシーム加工し、カウンターと継ぎ目の無い一体製作を致します。E:kitchenショップではカラー、色柄や価格帯、石目砂目などテクスチャーによる絞り込みもご利用いただけます。

取扱い人工大理石ブランド

スタロン STARON

スタロン:STARON

スタロンはサムスンからロッテアドバンスマテリアルに営業を移行、何かと話題になっていますがEキッチンではSTARONの輸入開始当時より取扱い、人気の人工大理石です。輸入元:裕林物産

ハイマックス HiMACS

ハイマックス:HI-MACS

ハイマックスは過去にアイカが取扱いしていましたが、現在アイカ工業はクリスタ(Himax)のみの販売元となっています。その他シリーズはシーアイマテックス社が販売元となっています。

ノーブルライト noblelite

ノーブルライト:NOBLELITE

クラレの人工大理石ラインナップです。アクリル系ノーブルライトKNと廉価なポリエステル系KSで板材加工ならではの自由なデザインに対応します。

テンペスト Tempest

テンペスト:TEMPEST

アクリル100%の人工大理石が求めた、頂点を極める美しさ。SAMSUNGが新しく開発し提供する“Tempest®(テンペスト)”SAMSUNGが提供するNEWシリーズ

コーリアン CORIAN

コーリアン:CORIAN

人工大理石はデュポン社で開発された素材です。人工(人造)大理石=コーリアンとして良くご存じでしょう。価格は高めですが色柄バリエーションの数は群を抜いています。

エコプリモ:ECOPRIMO

人工大理石「エコプリモ」カラーはホワイト系2色と砂目5色をご用意いたしております。弊社取扱いのアクリル系人工大理石カラーシンクとの組合せで

ビーエムシー:BMC-FORTE

国内システムキッチンメーカーの一般的な人工大理石標準仕様としてコーリアンやノーブルライト等の人工大理石板材よりも安価なため採用されています。

ビーエムシー:SH

アクリル系BMC規格カウンターです。SHシリーズGBシンクとのセットで原則、間口奥行の規格寸法でシンクコンロ位置の変更は可能です。価格もリーズナブルにご提供できる人大カウンターです。

ワークトップ+キッチンシンク一体製作

ワークトップにキッチンシンクを一体取付してお届けします。

Eキッチン取扱い全シンクをお選びいただけます。ステンレスシンクはアンダーマウント、人工大理石シンクは隙間の無い一体シーム取付けしてお届けします。

人工大理石カウンターの基本的な設計製作ガイドラインです。事前にご覧いただければと存じます。

ワークトップのエッジ・前垂れ形状

ワークトップの前垂れ形状のデザイン例です。自由度の高い人工大理石から天然石の前垂れ(框や前下がりなどとも呼ばれます)形状をご紹介いたします。

水返し付

角型

1/2アール型

溝付き

テーパー

銀杏面

1/4アール型

ワークトップカウンター対応素材

 ステンレス ・ 人工大理石 ・ 人造石 ・ メラミン ・天然石 

キッチン ワークトップ の素材は ステンレス ・ 人工大理石 ・ 人造石 ( クオーツストーン ) メラミンポストフォーム ・ 天然石 カウンターの製作販売。「ワンストップ」でオリジナル カウンター のご注文製作を承ります。 ステンレス カウンター は規格シンクによるセミオーダータイプから手板金で様々なご要望にお応えできるフルオーダーも。人工大理石、クオーツストーンはコーリアン、ノーブルライト、スタロン、ハイマックスなど各ブランドメーカーを取扱いしております。また、古くて新しい材料メラミンポストフォーム カウンター にステンレスシンクを取付けてお届けします。

ステンレスカウンター

ステンレスワークトップカウンター でも様々な形状・デザインに対応できますのでEキッチンでも人気の高い素材です。製作方法はOEM大型工場によりコストダウンを可能にした「セミオーダータイプ」と手板金シンクやセミオーダー対応シンク(SH・TYシリーズシンク)以外の規格シンクをご希望の場合は「フルオーダータイプ」の対応をなります。フルオーダーの場合価格はセミオーダーの約2倍以上と高額になりますので予めご承知おきください。

人工大理石カウンター

人工(人造)大理石ワークトップカウンター は素材ブランド各社の板材を使い、様々な形状デザインでシンク取付けやコンロ開口などを行い製作いたします。主要取扱いブランドはノーブルライト・スタロン・ハイマックス・コーリアン・エコプリモとなります。L型など現場シーム加工の職人さんがいらっしゃらない場合は別途、施工職人の派遣も承りますので都度ご相談ください。

人造石カウンター

人造石 ワークトップカウンターは「エンジニアドストーン」「クォーツストーン」とも呼ばれ天然鉱物クォーツ・水晶を多く含有し、従来の人工大理石のアクリルやポリエステル系樹脂と違いより天然石に近い質感を実現しながら、天然石よりも加工性を改善し軽量化した素材です。価格は人工大理石よりも高くなりますが、世界的にも樹脂系人工大理石よりも優れた素材として注目されています。ぜひ、あなたのオリジナルキッチンにご採用を検討してみてはいかがでしょうか。

メラミンポストフォームカウンター

人工大理石よりもクッション性に富むメラミンポストフォームのキッチンワークトップは豊富な色柄も大きな魅力です。主にオーバーシンクが使われますが、アンダーシンクの取り付けも可能です。古くて新しい素材メラミンポストフォーム。人工大理石より優れた性能をもつメラミンポストフォームは色柄も他素材をはるかに凌ぐ豊富さです。

天然石・御影石カウンター

人工大理石や人造石にない本物の質感をご希望される方にはやはり天然石。Eキッチンでは御影石を主に様々な色柄のご希望にお応えいたします。Eキッチンの石材加工工場は主に岐阜県内の協力工場となります。キッチンシンクの開口加工などEキッチンならではのノウハウでご希望の ワークトップカウンター を製作いたします。製品価格は人造石と変わらないか安い場合もありますが、搬入や設置工事でコストがかかる場合が多いのでご注意ください。また重量が重く、分割位置にも注意が必要です。

タイル・木製 ワークトップ カウンター

タイル・木製カウンター

クラフトメイドキッチンの中でナチュラルテイストの素材としてタイルや木の カウンター が使われることもあります。タイルや木質材は様々なものが流通していますのでEキッチンでの取扱いはございませんがシンクの納まりや注意点など適宜情報を掲載してまいります。

最終更新日: